インフォメーションテクノロジー& Co-op(ディプロマ)

あらゆるビジネスでITスキルは必要不可欠な今日、IT業界で活躍する人材の需要の高さは世界共通です。この12ヶ月の就学と12ヶ月の実習からなるプログラムでは、コースワークを通して様々なコンピュータシステムの理解を深め、多数の業界で求められる世界的IT企業数社からのサーティフィケートが取得可能です。

Program Benefits

  • カナディアンカレッジITディプロマ授与
  • Cisco CCNA certificate
  • Red hat system administrator certificate
  • Comptia A+ Fundamentals certificate
  • Microsoft server 2008 credit
  • Co-op(実習付き)コース
  • 今後のキャリアアップ
  • Some Public university transfer courses

IT分野で活躍するためのスキルを身につけます。プログラム終了後には、 コンビューターシステムの知識を得るだけでなく、IT業界における、コンピューターアプリケーション、マーケティング分野などのビジネスのマネージメントオペレーションも含み幅広い知識と理解を習得します。

Admission Requirements

  • 高等学校修了証書、修了証明書、またはそれに準じるもの
  • IBT 70 、IELTS 5.5 、 CCEL 125 修了 または Canadian College オンライン試験の 78%以上のいずれかを取得していること。                  <注>上記の入学資格に当てはまらない学生は、Canadian Collegeに入学する前にCCELで学ぶことで、英語力を伸ばすことができます。
104 Weeks (20 Hours / week)
12 months work experience
Semester 1

就学

12 weeks

Semester 2

就学

12 weeks

Semester 3

Co-op(実習)

12 weeks

Semester 4

Co-op(実習)

12 weeks

Semester 5

就学

12 weeks

Semester 6

Co-op(実習)

12 weeks

Semester 7

Co-op(実習)

12 weeks

Semester 8

就学

12 weeks

スタート日: 各セメスターは12週間で構成され、各セメスター後に1週間のブレイクが入ります。

Study & Work

Co-op

当コースのCo-op(実習) は必修科目となっています。実習は、実習先探しから、面接突破など、ご自身で実際に行うところから始まります。

カナダでの就労実習を通じて、卒業後、ビジネスの場で即戦力となる力を養います。

実習期間は4セメスター(約12ヶ月)です。

Career Opportunities

インターネットは業界関わらずビジネスにおいて必要不可欠な要素です。グローバルなスキルは事実上全ての業界で、キャリアの可能性を広げます。卒業生は、多岐に渡るビジネスの場で活躍できる可能性を持つことができるでしょう。

  • ネットワークテクニシャン
  • ネットワークアドミニストレーター
  • サービススペシャリスト
  • CISCO エンジニア
  • ITアドミニストレーター
  • 技術サポート担当者
  • ネットワークスペシャリスト
  • Linuxアドミニストレーター
  • 現場システム管理者
  • 遠隔システムスペシャリスト
  • システム・インテグレーション専門家

カリキュラム

CC 105 - Business Enterprise

本コースでは、カナダの商法にまつわる様々なトピック(ビジネス構造、契約法、労働法など)に関する実践的な学習と、ビジネスプランの作る過程(ビジネスモデル、予算編成を含むビジネスプランの作成)を効果的に組み合わせています。法律やビジネスの専門家によって指導されるこのコースを受講することによって、学生はいかにして企業が立ち上げられるのかを学びます。

CC 106 - Business Simulation

このコースでは、他のコースで学習したビジネスの基礎概念を実践するために作られた、コンピューター・ベースのビジネス・シミュレーションを行いいます。チームで作業することで、学生は、模擬ビジネスを経験し、ビジネスのすべての側面、例えばマーケティング、運営、人材管理、そして経理など、に関することについて決断を下していきます。また時には、他のグループによって作られた「ビジネス」との競合も経験します。このシミュレーションの成功は、チームワーク、競争的な環境の分析能力、そして競合他社をしのぐための決定能力にかかってきます。

CC 125 - e-Commerce 1

このコースは、オンラインビジネスを立ち上げで成功させる為の基礎原理を提供します。ITマネージメントにおける典型的な問題について学び、ビジネスモデルの構築や分析の機会を与えられます。

CC 126 - e-Commerce 2

CC125(e-コマース1)の第2ステップにあたるこのコースでは、ユーザーを中心に考えた使い勝手の良いWEBサイトのデザイン・プロセスについて学習します。またセッション数を集計することによってユーザー・リサーチを行い、そのデータをいかにWEB戦略に適用するかについて学びます。

CC 130 - Operations Management 1

このコースでは、企業におけるオペレーションズ・マネージメントポジションの役割について学びます。オペレーションズ・マネージャーは、商品やサービスを生産し流通させるのに必要となる計画、政策決定そしてその実行に深く関係しており、マーケティング、人材管理、会計管理とは一線を画すポジションです。オペレーションズ・マネージャーは、たとえば、製造業、サービス業、行政など、営利、非営利に関わらず事実上、すべての組織において必要とされています。彼らは、仕入れや流通ネットワーク、商品管理、品質管理、スケジューリング、輸送と物流、現場監督など、組織のありとあらゆる分野で働いています。

CC 139 - 21st Century Communication

技術の進歩により、人と人とのコミュニケーションは日々変化しています。またビジネスにおいても、大量の情報の伝達、宣伝、体系化、戦略化の方法も変わってきています。それはすなわち、ビジネスシーンでの活躍を目指す学生が身につけるべき知識も変化しているということです。21世紀には、情報通信技術(ICT)に対する教養、判断力および問題解決能力、対人能力および自己決定能力、世界的認識力、さらに金融、経済、ビジネス全般に関する知識が必要になってきます。このコースの受講者は、オンデマンド・ビデオ形式の授業を毎週受けることが出来ます。さらに毎週の小課題と3つの大きな課題に取り組みます。

CC 140 - Communications

この入門的なコミュニケーションのコースでは、大学レベルでの読み、書き、リスニングそしてスピーキングなどのビジネスコミュニケーション能力の向上を目指します。様々なテーマや対象者に想定したライティングのトレーニング、小グループへのプレゼンテーションなどが含まれます。リサーチ、分析、要約、そして記録という一連の作業にも重点がおかれます。個別またはグループで、書類やプレゼンテーションを評価することもあります。様々なメディアに触れ、またその内容について議論することによって、コミュニケーション能力を養います。文化背景の異なると学生たちとのグループワークなどを通じたコミュニケーションも貴重な経験です。

CC 141 - Marketing 1

本コースではマーケティングの概念について説明し、それらがどのように組織またはサービスに適用されるのかについて学習します。さらに、マーケターが有効な決定を下すために必要なマーケティング概念、原則、および理論についても学びます。特に、製品や価格、販売促進、流通手段を 分析し、ターゲットとなる市場に対する最良のマーケティング・ミックスを提案できるよう、知識や理解を養います。

CC 150 - Business Computers 1

このコースは、今日のビジネスにおいて必要とされるコンピューター・スキルの入門です。このコースでは、主にコンピューターにおけるファイル管理やMicrosoft Word ならびに PowerPointについて学習します。

CC 151 - Business Computers 2

このコースは、学生がプログラム学習期間中はもちろん、実際のビジネスの中でも必須となってくる、Microsoft Excel の機能について紹介し、そのスキルを高めていきます。このコースの修了時にはゴールシーク、ソルバー、そしてデータ分析などを含むMicrosoft Excel の様々な機能を理解し、使うことができるようになっています。

CC 280a - Co-op Preparation

2学期に行われるこのコースは、3学期から始まるCo-op(インターンシップ)への準備プログラムです。目標とするポジションに最も適したCV(履歴書)を作り上げるスキルを身につけるとともに、カナダの雇用市場について、また企業の人事担当者が求める人材について、理解を深めます。

CC 285a - Co-op

実習(6ヶ月)は、学生が身につけたビジネススキルを実際のビジネスの現場において活用することができるまたとない機会です。学生の関心や将来の目標に応じて、彼等が適切な企業で働けるよう評価および面接を受けることになります。また、学生はPLAを更新するために月に1度Canadian Collegeにレポートを提出し、何か問題があればCanadian Collegeのスタッフと共に問題を解決していきます。さらに、Co-opの監督者は定期的にその企業と連絡をとり、学生のパフォーマンスについて確認します。Co-op期間の終了後には学生はまたCanadian Collegeに戻り、雇用主からの最終評価を受けます。

CC 285b - Co-op

This second 6-month Co-op will provide students the opportunity to apply their expanded learned skills in real world situations. Students will have identified potential positions as a result of their CC285-a reports and feedback. Students will continue to report to the college once a month to update their PLA Report as well as problem solve any issues with college staff. The Co-op supervisor will also make routine visits to the place of employment to stay on top of students performance.

CC 430 - Comptia A+ Essentials Global Entrepreneurship

国際的かつ業界標準資格CompTIA A+認定の証明書を取得すれば、コンピューターの設置、予防メンテナンス、ネットワーク構築、セキュリティ、およびトラブルシューティングの分野で活躍することができます。また、CompTIA A+の研修では顧客サービスやコミュニケーションスキルについても学習するため、顧客と円滑に仕事をしていくためのスキルも身につきます。さらに、パソコンのハードウェアまたはオペレーティング・システムの設置、構築、アップグレード、修理、設定、トラブルシューティング、そして予防メンテナンスを行う際に必要なスキルおよび知識も身につけることが出来ます。Comptia A+ Essentials試験は、どんな仕事環境でも技術者として働くために必要な基本スキルを保持しているかを確認します。

CC 431 - Comptia A+ 220-602

本コースは、顧客と多くの接点を持つ個人向けまたは企業向けの技術環境で働くことを希望している学生を対象としています。主な職種としては、サービスエンジニアやサポートエンジニア、フィールドサービスエンジニア、PCエンジニア、IT管理者が挙げられます。また技術職ではなくとも、コンピュータ修理についての知識が必要な職種も対象といえるでしょう。CompTIA A+ Essentialsおよび220-602試験の両方に合格した学生は、CompTIA A+からIT技術者として認定されます。

CC 440 - Cisco ICND1

640-822 Interconnecting Cisco Networking Devices Part 1 (ICND1)は、本コースは、Cisco Certified Network Associate資格を取得するための最初のステップです。小規模のオフィスにおける企業ネットワークの構築、オペレーション、およびトラブルシューティングを行う上で必要なスキルおよび知識を身につけることを目的としています。これにはスイッチおよびルーターの設定からWANの接続方法、ネットワーク・セキュリティの実装なども含まれます。受講生は一定の監督下で、小規模オフィスの企業ネットワークの構築し始動させることができるようになります。

CC 441 - Cisco ICND2

本コースは、小規模から中規模のオフィスにおける企業ネットワークの構築、操作、およびトラブルシューティングを行う上で必要なスキルおよび知識を身につけることを目的としています。これには複数のスイッチおよびルーターの設定からWANの接続方法、ネットワーク・セキュリティの実装なども含まれます。また本コースでは、VLSMおよびIPv6のアドレス設定、VLANとのスイッチト・ネットワークの拡張やVLANの設定、検証、トラブルシューティング、IPルートの決定、アクセス・リストへのIPトラフィックの管理、2地点間接続およびフレーム・リレー接続の確立、さらにVTP、RSTP、OSPF、EIGRP の各プロトコル、NAT,DHCPについても言及します。

CC 450 - Managing and Maintaining MS Server 2008

本コースは、アカウントおよびリゾースの管理、サーバーデータの維持、サーバーの稼動状況およびMicrosoft Windows Server 2008内の安全装置データの監視において必要とされる知識およびスキルを身につけることを目的としています。

CC 460 - Linux Fundamentals

本コースは、Red Hat Enterprise Linuxの基本エンドユーザーおよび管理ツールについて説明する入門コースです。Linux またはUNIXの使用経験の浅い学生、またはまったく経験のない学生を対象としています。

CC 461 - Linux System Administrator

本コースは、Red Hat Enterprise Linux 5のシステム管理者としてスキルアップを目指すLinux(またはUNIX)ユーザーのためのコースです。既存のネットワークを利用してワークステーションを設置するレベルにまで高めます。

Ask an Expert

お問い合わせは日本語でどうぞ。 Arisa to help you plan your studies.

Staff Person

お問い合わせ